たつみ内科クリニック 岡山市北区辰巳 内科,呼吸器内科,循環器内科

施設、設備など

院内の様子や設備等をご紹介します。

なお、当院では禁煙診療を行っています。煙草は吸う人だけでなく、周囲の人の健康にまで影響を及ぼします。

そのため、院内はもちらん、敷地内はすべて「禁煙」とさせていただいています。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

外観

 

外観

できるだけクリニックらしくならないように、「高原にあるセカンドハウス」のイメージでデザインしました。

”知り合いのお宅”と思って、気軽にご来院下さい。

 

 

 

 


院内

 

受付

入口からすぐ左側に見える「受付」です。周囲から目立つように濃い色調にしています。

何かわからないこととかありましたら、まずはここに声をかけてください。

 

 

待合室

医療機関特有の無機質さを感じさせない、明るい光が差し込むゆったりとした空間になっています。リラックスしていただけるよう、落ち着いたインテリアで統一しました。

入口から待合室、診察室までは一切段差のないバリアフリー設計になっています。

 

診察室

できるだけ緊張感を感じないように、柔らかい内装にしています。

電子カルテや画像のモニターを一緒にご覧いただきながら、症状や診断結果、治療法などについて、ご納得いただけるまで丁寧に説明します。

 

点滴室

点滴中、ゆっくりお休み頂けるよう、落ち着いた内装にしました。

窓の位置が高いので、戸外の視線は気になりません。またカーテンを引けば、周囲の視線も遮れます。

 

 

 

検査、診療機器など

レントゲン撮影

 胸部撮影(正面・側面):肺炎や気胸の有無、肺気腫の程度等を見ます。また、心陰影の大きさの評価、胸水や肺うっ血の有無から心不全の程度を見ます。

  腹部撮影(立位・仰臥位):腸管内のガスや便の分布、腸閉塞の有無、動脈硬化の程度等を見ます。時には、胆石や尿路結石が見つかることもあります。

 

肺機能測定

 肺活量や1秒間に吐き出せる息の量を測定します。特に慢性閉塞性肺疾患(COPD;肺気腫が代表的です)の診断と重症度判定に有効です。煙草を吸われる方は、一度測定してみましょう。

 

超音波診断装置

超音波を利用して体の内部を検査する機器です。肝臓、膵臓、腎臓、胆のうなどの腹部や、心エコーによる心機能評価・弁膜症の診断、さらには頸動脈エコーによる動脈硬化の発見にも役立ちます。

 

心電計

 心電図で、不整脈や狭心症の診断を行います。

 

併設する施設など




更新日:2015-09-22